クマザサ 

熊笹(くまざさ)解説

隈笹と熊・パンダ

熊は隈笹を主食にし、冬の食料として越冬能力をつけ、繁殖力を旺盛にしている。餌としては高カロリーの物を好んで食べるが、隈笹もたくさん食べる。これは冬眠中は一度も排便を行わないため、腸や血液が老廃物で汚れるのを隈笹で解毒して防ぐためだといわれている。パンダと笹

ジャイアントパンダは、熊と同様にクマ科に属し、肉食性の強い雑食動物の消化機能を持っているので、繊維質の多い竹や隈笹を充分に消化し、栄養にすることができない。強力なあごでかみつぶして竹の細胞に含まれる栄養素を取り、繊維の部分は消化できずにそのまま糞となって出てしまう。
ジャイアントパンダは生存競争を避け、身を守る環境で暮らすために、中国山岳地帯の奥地を生息の場とした。そこで冬でも枯れることなく1年を通し豊富に得ることができる食物が隈笹であったといわれている。

隈笹エキス

メンバー募集
シークレットセール入り口
sasamaru
友だち追加

クマ笹エキス
niowan
sasa
facebook

Twitter @sasamarukun

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間 10:00~17:30
休日 土日祝・年末年始
TEL.03-5623-2051(代表)

QR

ページトップへ