デキストリンとは何?水溶性食物繊維の種類に迫る!原材料や安全性、効果について解説

デキストリンとはすべてのページを見る
この記事は約4分で読めます。

デキストリンは近年様々な加工食品や飲料に使われている水溶性食物繊維です。デキストリンという聞きなれない名前は、どんなものか想像できない人も少なくないと思います。今回は謎の多い成分デキストリンについて解説していきます!

デキストリンとは?

デキストリンはジャガイモやとうもろこし(コーン)のでん粉を熱や酸、酸素を用いて加水分解した水溶性食物繊維です。ポテトチップスやドレッシング・パン・ビスケット等に含まれています。
デキストリンとは、α-グルコースがグリコシド結合※1によって重合※2した低分子量の物質の総称で、デンプンの仲間なのです。
難消化性(なんしょうかせい)デキストリンとは、デキストリンの中でも、人間の消化酵素で消化されない、水溶性食物繊維のひとつです。

※1グリコシド結合・・・多糖の糖単位を連結している構造のひとつのことです。
※2重合・・・簡単な構造をもつ分子化合物の2つ以上が結合して、分子量の大きな別の化合物を生成することです。

食物繊維は、人の消化酵素によって分解されずに、消化管を通して、何らかの生理作用を現す物質です。
その中には、水に溶けやすいもの(水溶性)と、溶けにくいもの(不溶性)とがあります。
現代人は、通常の食事から摂取する食物繊維の量が少ないといわれています。
このため、原材料の一部に、食物繊維として難消化性デキストリンを添加した商品も多く出回っています。

デキストリンの効果とは?

デキストリンはドレッシングや焼き肉のたれに入っているときはとろみをつける目的であることが多くあります。でん粉よりも粒子が細かいため、滑らかな質感になります。

難消化性デキストリンは食後の急な血糖値の上昇を抑制する働きがあります。難消化性デキストリンは消費者庁長官が許可する特定保健用食品(トクホ)の関与成分としても使われる安全な食品素材です。
アメリカの政府機関であるアメリカ食品医薬品局(FDA)では、難消化性デキストリンの1日の摂取量の上限を明確に定める必要がないほど安全な食品素材であると認めています。

粘着性があるので腸内をゆっくりと移動してカラダにとって不要なものを吸着して流します。

くわしくは難消化性デキストリンってなに?のページをご覧ください。

デキストリンの特徴は?

デキストリンは熱に強いため、炊飯や料理の際にいれる事ができます。微細粒のものは水に溶けやすいため、
お好きな飲み物にサッと追加するのも◎。
味やニオイはほとんどない白い粉なので入れた料理の味を邪魔しません。
難消化性デキストリン

なぜ食物繊維が必要なのか

厚生労働省策定の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」では、一日あたりの「目標量」(生活習慣病の発症予防を目的として、現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量)は、18~64歳で男性21g以上、女性18g以上となっています。
欧米化する食生活の中で、かつては一日あたり20gを摂れていた食物繊維の摂取量は近年では一日あたり14gにまで減少しており、サプリメントやその他補助食品等で補うことが好ましいとされています。

食物繊維を積極的に補給することは、私たちの健康を守るために欠かすことができません。
第六の栄養素と言われることも多い食物繊維を摂ることでどのような体の変化を感じることができるのでしょうか?

例えば…
・満腹感を得られるので、食欲を抑えてくれる
・水分を吸収し、膨らむので他の食物の吸収を抑制。余分な糖の吸収・体脂肪の合成を抑えてくれる
・腸内バランスを整え、痩せやすいカラダ造りをサポート
・腸内で善玉菌のエサとなり、善玉菌が増えやすい環境作りをサポート

この他にもたくさん健康を守るためにうれしい出来事が起こると言われています。
一日あたりの食物繊維の摂取目安量はこのように厚生労働省から発表されています。

食物繊維の摂取量目安

食物繊維を補給するなら効率的に摂取できるサプリメントがおすすめ

食事だけで充分な量の食物繊維を摂ることはできても、それを毎日続けるのは大変です。
そこで便利なのが楽に効率よく食物繊維を摂れるサプリメントです。
食物繊維のサプリメントは数多くありますが、中でも難消化性デキストリンは特定保健用食品にも使われる安心のサプリメントです。

ササランドのオリジナル難消化性デキストリンサプリは同じく水溶性食物繊維の「イヌリン」も配合。その食物繊維の規格量は驚きの89.7%!手軽にたくさんの食物繊維を摂ることができます。

熊笹エキス

ササランドのサプリは難消化性デキストリンとイヌリンを一緒に採れるから、規格量が89.7%!

同じような二つの水溶性食物繊維は違いが分かりにくく、難消化性デキストリンとイヌリン、どちらを飲めばいいの?と迷ってしまいがち。
欲張りなあなたにピッタリなどちらも採れる食物繊維サプリメント「ササランドオリジナル 難消化性デキストリン」を飲めば、比較する必要もなし♪
腸内でしっかりと働いてくれるから、カラダにとって不要な老廃物を流し、すっきりとしたカラダづくりのお手伝いをしてくれます。
さぁ、あなたも今日から食物繊維を摂って、体の軽さを実感してみてください!

参考サイト:厚生労働省e-ヘルスネット:食物繊維の必要性と健康
参考サイト:大塚製薬:食物繊維を摂ろう!難消化性デキストリン

タイトルとURLをコピーしました