便秘が解消するためのサプリはどれを選んだらいいの?成分や働きについて解説

便秘解消サプリの選び方すべてのページを見る
この記事は約6分で読めます。

お腹にまつわる悩みとして、いつも上位に上がる「便秘」。
・なんだかスッキリしない…
・肌荒れとなって外から見てわかる
・お腹が張って苦しい
・水分をとってもトイレが近くなるだけで…出ない。
そんなお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

最近、便秘がひどくって…なにかいいサプリメントはないかしら?

ささまる
ささまる

便秘で悩んでいるんだね。
便秘の原因とひとえに言っても実はたくさんの理由が考えられるんだ!
年齢や生活環境によっても原因は変わってくるから、野菜や水分を採るだけでは解消されないことも少なくないんだよ!
食事や水分を意識してとっても改善されない場合には、サプリを使うことで改善するから試してみよう!
今回は僕ささまるが、便秘で悩んでいる方へサプリメントの選び方や、おすすめのサプリを紹介するね!

便秘解消にサプリメントが効くの?

サプリメントとは、そもそも食事だけで補いきれない栄養を補給するための健康食品(栄養補助食品)です。
サプリメント自体に薬効的なものがあるわけではありません。
英語で「Supliment(サプリメント)」とは「補う」「補足する」という意味で使われます。

そのため、薬のような劇的な効果を期待して、サプリメントだけを飲み続けて便秘解消をしようと思っても、なかなかうまくいきません。
しかし、便秘薬を飲まずにサプリメントでどうにかしたいと考えている人も少なくないと思います。

食生活や生活習慣を見直しながら、足りない栄養素をサプリメントで補ってあげることで、心身の状態が整い、サプリメントの効果を実感しやすくなります。
そして、「このサプリは便秘解消に効果があった!」となるのです。

サプリメントでは便秘には効果がないの?

サプリメントは法律で効果や効能に関する表現が規制されています。
そのためネット広告などでサプリメントを調べてもなんだかはっきりとしない表現を使われて、「なんだよ…」と感じたことありませんか?
これは法律で表現が制限されているからしょうがないことなんです。

しかし、サプリメントは効果がないかと言われるとそんなことはないと思います。
予防医療の施設では、薬と同様にサプリメントが処方されることもあるほどです。
食物繊維サプリ1

便秘解消のサプリメントはどんなものがおすすめなの?

便秘解消のサプリメントは原材料や形状、その他便秘解消のカギとなる成分など、種類が豊富です。
テレビや雑誌などで取り上がられてよく聞く成分もあれば、なんだか難しそうな名前でどんなものか想像できないようなものまで存在します。
そこで、迷ったときに使える便秘解消サプリメントの選び方について解説しましょう!

便秘解消サプリは原材料がわかる安心できるものを選びましょう

便秘解消を謳うサプリメントは、白い粉状の見た目をしたものがたくさんあります。
それらの原材料は見ただけではわかりにくいため、原材料や加工方法について調べておくことも大切です。

特定保健用食品を選びましょう

食物繊維を含むサプリメントの中には「特定保健用食品」にも使われている成分を配合したものも多くあります。
特定保健用食品(トクホ)に使われるためには厳しい基準をクリアする必要がありますので、信頼できる成分と言えるでしょう。

便秘解消サプリに多く含まれている成分とは?

便秘解消のためのサプリメントには一体どのような成分が含まれているのか解説します。

便秘解消サプリの代名詞と言っても過言ではない食物繊維

便秘に悩んでしまった時、食生活で意識して摂る成分として食物繊維が頭に浮かぶ人は多いでしょう。
食物繊維とは「第六の栄養素」と呼ばれるほど、人間の体にとって重要な役割を果たす栄養素の一つです。

食物繊維は人間の体内の消化酵素では分解することのできない成分です。
便の量と回数を増やして不要物を排出する働きを助けます。

同じ食物繊維の中でも水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と見ずに溶けにくい「不溶性食物繊維」に分かれます。

水溶性食物繊維は、摂り入れることで腸内の水分量を増やし、小腸での栄養素の吸収を遅らせる働きをしています。
代表的な水溶性食物繊維のサプリメント
・難消化性デキストリン
・イヌリンなど

水溶性食物繊維を多く含む食べ物
・納豆やきな粉などの豆類
・根菜類やイモ類
・ライ麦や玄米などの穀物類など

不溶性食物繊維は取り入れることで腸のぜん動運動を活発にして、便通を促します。ところが摂りすぎると下痢の原因にもなりますので注意が必要です。
代表的な不溶性食物繊維のサプリメント
・セルロース
・オオバコなど

不溶性食物繊維を多く含む食べ物
・キノコや山菜類
・ライ麦押し麦などの雑穀類
・カニやエビなどの甲殻類など

善玉菌の餌となるオリゴ糖

オリゴ糖にはたくさんの種類があります。
オリゴ糖は体内で善玉菌の餌となり、善玉菌が増えることで腸内の環境を良くして、便秘解消をサポートしてくれます。
善玉菌が増えて腸内環境が整うことは便秘解消以外にも免疫力の維持や、自律神経の調整など多岐に渡るメリットがあります。

腸内環境を改善する乳酸菌やビフィズス菌

近年、免疫力を守るために注目の乳酸菌やビフィズス菌は、腸内環境を整えて便秘解消を促します。
人によって腸内の最近バランスは違いますので試してみて様子を見てみるのもいいかもしれません。

便秘解消サプリメントは飲み方にもポイントがある?!

先ほども書きましたが、便秘解消サプリメントはそれだけで薬効が出るわけではありません。
便秘解消のためにサプリを飲んでいる間は、食事や日々の生活の中で意識して水分や食物繊維を摂るようにしましょう。
食事で足りない成分だけをサプリメントで補うのが便秘解消の正しい近道です。
また効果を感じないからと過剰に摂取するのではなく、メーカー推奨の適量を摂り、運動や睡眠などの生活習慣を見直してみるのも効果的です。

もしも何週間も便秘で悩んでいたらまずは病院へ

もしもあなたの便秘が何週間も続いていたら、サプリメントを飲む前にまずは病院を受診することをお勧めします。
病院で便秘の原因をはっきりさせてから、今後はコンスタントにお通じが来るように自分に合ったサプリメントを探してみましょう。

今一番注目されている便秘解消サプリは、難消化性デキストリン

難消化性デキストリンはとうもろこし由来の水溶性サプリメントです。
特定保健用食品(トクホ)にも採用されていて、アメリカの食品医薬局が安全性の高い食品として認めています。
熱に強いのも人気の秘密です。ただ水で飲むだけでなく、無味無臭で味を邪魔しないから料理や炊飯時に使えば、知らないうちに食物繊維を摂れます。
水溶性食物繊維サプリ

ササランドオリジナルの「難消化性デキストリン」サプリメントはイヌリン配合で食物繊維の規格量は高水準の89.7%!レタス2個分の食物繊維を摂ることができます。

便秘の苦しみから解放されてすっきりとした毎日を目指しましょう

サプリメントはその時だけでなく、便秘知らずの体を作る強い味方だね!
早速今日から始めてみよう!

ささまる
ささまる

たくさんの種類があるからいろいろ試してみて一番合うものを続けてみよう!

サプリメントは薬ではありませんので、飲み始めて劇的に効果を感じるものではありません。
少しずつ続けることで、体本来の状態へと近づけてくれるでしょう。
自分に合ったサプリメントを上手に使って、便通に悩まない毎日を過ごせるように一緒に頑張りましょう。

参考:厚生労働省「多様な健康食品」
参考:健栄製薬「知って得する!腸活コラム」

タイトルとURLをコピーしました