隈笹エキスで風邪やインフルエンザに負けない体づくりを! 

熊笹(くまざさ)解説

クマザサと水虫

クマ笹がちまきや笹寿司などで利用されることから、腐敗防止作用による殺菌効果があることはよく知られています。そこで、水虫への応用についても研究が進められています。

水虫の治療は、水虫が住みにくい環境をつくることです。水虫の原因である白癬菌が繁殖するとき、細胞膜を拡大し過ぎて細胞内のpHを下げるという習性があります。クマ笹エキスには、pHが低下している環境下でpHを元に戻そうとする性質を持っています。このため白癬菌は増殖が阻害されるのです。また、クマ笹エキスの細胞膜修復作用は、強い皮膚細胞をつくり、白癬菌の増殖を防ぎます。

【クマ笹エキスを水虫に!】効果的な使用方法とは

  1. 足をキレイに洗う(指のあいだ、爪のまわりは特に)
  2. クマ笹エキスの原液を直接患部に塗る。もしくは、洗面器に患部が浸る程度のお湯を入れ、エキスを適量(10滴以上)溶かして、足を5分程度浸し、その後よく乾かす。
  3. これを最低1日1回繰り返す。

ちなみに、市販の水虫薬もそうですが、かゆみが無くなっても、しばらくは付け続けてください。そしてエキスを患部に浸すと(塗ると)…とても染みます!痛いです(笑)

クマ笹の効果・効能 メニュー

メンバー募集
シークレットセール入り口
クマ笹エキス
niowan
sasa

facebook

Twitter @sasamarukun

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間 10:00~17:30
休日 土日祝・年末年始
TEL.03-5623-2051(代表)

ページトップへ